FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いよいよ有名人に?





「 こら~、もこ~、もう帰るのか~、もっとおら達と遊べ~! 」

そう言われて靴を履いたのにまた 引き返して小悪魔たちを

追っかけて 、あ、いかんいかん、もうこんな時間と学童保育をあとにして帰ってくると

今度は我が家のニャンズが「 かあちゃんかあちゃん、退屈だったよ~、

早く遊んで 」 と猫語でせがんできた。

最近、子供の心の声も聞こえるようになり、猫語も解せるようになった。

誰かテレビ出演の話を持ってきてくれないかしらん。








スポンサーサイト
[ 2018/10/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

大人の使命



訪問してくださって、生きてるのか?と心配をしてくださった方、
感謝します。
NANTEIさん、有り難うございます!

怒涛の如く過ぎ去った夏休みが終わり、学校が始まり
平穏な毎日が始まった・・・と言いたいところなのですが
保護者から、夏休みに数多く行ったイベントの中の「 夏祭り 」に
対して、意見書がでました。

支援員として迎えたいほど立派な内容です。対策としての
例まで書かれておりA4で計12ページにわたるものでした。

回答書が、代表者が作ったものがお粗末なものだったので
結局ワタクシめが作りまして。
開示に関しては原文を開示してほしくないとのことで
要約した分をまた作りまして。
他に、車でのお迎えでミスが有った為、もう一件意見書が出て
その回答書も作りました。

理事長と親族である支援員の方が、意見書なんか出す人にはやめてもらえば
いいという、まるで宗教団体のようなご意見。
もう回答書をだして、保護者のかたへ開示もしたのだから
これ以上 事を荒立てないでくれとお願いして矛を収めてもらった。

理性的な思考方法をもたない人種にはなにを言っても
ダメな訳で、親族の支援員の軍隊のような子供への接し方に
こりゃあかんと、今月10月から週2回お休みすることにしました。
しばらく距離をおこうかと。
来年2月でやめると伝えたところ、代表者から慰留され、ただ今考え中です。

どうせなら、もっと恵まれない環境の子供のために働きたい。
連休があれは、やれディズニーに(海外)行ってきました、北海道に行ってきました
などという家庭の子供ではなくその日の食べるものも困る、家庭で学習など
できる環境ではないというような子供のために。


世界中の子供達が、日々満たされた子供時代を過ごせる日が
いつになったらやってくるのか。

日本の大人達よ、愛知の大人たちよ、豊明の大人たちよ、真剣に
考えてください!!






[ 2018/10/04 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

無事 生還!





もう人が生きていられる状態ではないこの猛暑の中を

夏休みの朝からの子供たちとの闘争の中を

これで生き延びられるかと思われたこの数週間を

生還 することができました・・・。



まあ、暑いのなんの!

子供の元気なこと!

自分が熱中症になりかかっても手当てを受けたがらないほど

遊びに夢中になれるエネルギーには、もうついていけません。

自分が熱中症にならないのが不思議です。

7日には半年に一回になった検査のため大学病院に行きました。

、病院内のレイアウトが大きく変わり

なんと担当の医師も変わっていたのにびっくり。

しかしながら、今度の先生、きちっと病気について説明してくれ

腑に落ちる、とはこのことかと納得が行きました。

ワタクシの病気は診察で5000円弱、薬で21000円越え、今までは

この病院の陰謀ではないかと疑っておりましたですよ。

どうも陰謀ではなかったようです。



もしそうであったとしてもあべくんの陰謀に比べれば

もうおこちゃまの戯れのようにちゃちなもんですけどね~~。

























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































[ 2018/08/11 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

現生を精一杯生きたい

 



お勧めのTV番組があります。

NHK の 「こころの時代」 という番組で本日放送された

マ・ティーダ というミャンマーの仏教徒の医師 の対談です。

おそらく再放送されるでしょうがとにかくお勧めです。

世の中に、立派といわれる方はたくさんいますが
この方こそ 人類として 誇れる方と思います。
私は無神論者ですが宗教者かくあるべしという方です。


ところでワタクシの一日です。

先日 ある会社から 80冊の本を頂きました。

ワタクシが学童に入った頃(昨年9月)、車で小学校に迎えに行った折、
「 ババア、どけ。」 と言い。
宿題をやろうとすると教科書を投げつけていた Kちゃん。


「 先生、この前もらった本に戦争のことが書いてあって。
   それ、みてたらこの前死んだおじいちゃんのことを思いだした。」

  目に涙がたまってた。
「 先生もね、この前家族がTVでながしてる軍歌をみててそれがいやで
 お父さん(戦争を経験したワタクシの父)を思い出して
哀しくなるから、TVを変えてといったけど変えてくれなかったから
2階に行って泣きながらご飯をたべたんだよ。
だから、悲しい気持ちはよくわかるよ。」

話してるうちに妹のMちゃんも傍にきて泣き出した。


「 こんなに悲しがってくれるなんて、おじいちゃんは幸せなんだよ。
 KちゃんやMちゃんが泣いてくれる、こんなに思ってくれる、それだけで
天国のおじいちゃんは喜んでくれてるよ。」

ワタクシも泣きながら二人を抱きしめました。

天国のおじいちゃん、二人を見守ってあげてください・・・。

ワタクシも遠からずそちらへ行ける筈、いや行きたい、きっと行く。

 その時はよろしくお願いします・・・。






[ 2018/07/07 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

ついに 男になった。





子供達を連れて探検に行き、ザリガニもついでに捕まえ、

今日はそのザリガニを逃がしてやりに暑い中

水路にむかって片道20分。

捕まえたH君が宿題を
していたので逃がしていいか了解を得てから
スタッフに行き先を告げて子供達に知られるといけないので
こっそり出ました
が、帰ったら早速私を見つけて「 もこ~、今日、探検、行ける? 」

いやもうへろへろですって。
「 もこ~、タカタカ鬼やろ~。 」  
 (注   鬼ごっこですが高いところに登ったらタッチできない、木の切り株の上など。)

少しだけやって、休憩させてと室内に入って逃げ込みました。

先日、美容室に行ってベリーショートにしたワタクシを見て

K君、 「 もこ先生、ヤンキーみたいだ。 」
Sちゃん、 「 男 みたいだよ。 」

ワタクシ、「 う~ん、もう 男になってしまったかも。 」

Sちゃん、 「 えっ、 そうなの! もこ先生、男になっちゃったの! 」

     ・・・自分でも 最近どっちかわかんなくなってきた。






[ 2018/06/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。