2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






怒りと忍耐の日が続く




小池百合子は自民党の 策略の、駒だったのか?

小池が希望の党を立ち上げなければ野党の勢力は分散しなかった筈。

然しながらこんなことでがっかりしていては

前に進まない。

もっと声を上げていかなければ。



W ワークの仕事、決まり、11月 1日から出勤となりました。

学童のほうは、宿題をするときに 本をなげつけた子を

学校に迎えに行ったら、 担任の先生から宿題が非常にたまっている、

宿題を必ずやらせてくださいとの厳しい言葉があったので

宿題をさせようと傍についてみたら・・・。

4年生ですが3年で学力が止まってることが判明。

もう大変なことになってます、親御さんに手紙を書いても

あまり反応なし。

担任の先生に、保護者の方に渡した手紙にも書きましたが

補修のようなものはやって頂けないかと聞くと

 「 とっくにやってます、復讐をしないと大変なことになると親御さんにも何度も伝えてます。

学童の方がこれだけ心配して取り組んでくれるのは大変心強いです。 」

・・・そうだったんですか。


土曜は午後から出勤なのですが午前本屋に行き

「 つまずきをなくす算数・計算 」 やうんこドリルを買って

臨みましたが・・・。

いかんせん、本人にやる気がない。

結局始めるまでに30分、始めてから1時間。

わずかな問題をやり終えるまでに私も忍耐忍耐。

このままでいくと彼女の未来が見えている。

勉強の内容がわからない、そのまま学年が上がっていくと

もっとわからなくなる。

授業の内容がわからないで一日教室のなかにいる、これほど苦痛なことはありません。

そうするとなげやりになる。

中学生になるとぐれていくわけです。

このままではいけない。

こちらの気持ちが解ればすこしはやる気になるか・・・。



忍耐忍耐、また忍耐の日々が続きます。




[ 2017/10/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

カメジロー は立派な政治家だ。




2週間前 映画を見に行きました。 

何年ぶりか。

「 米軍が最も恐れた男 その名はカメジロー 」


映画館に入ってここら辺に座ろっかなと思っていると・・・。

!  !  !


同僚で、発達障害児 指導員の元教師の X さん。

向こうも  ! ! !

お互いに仕事で確認したいことがあり、話し合わないとという気持ちだったので

映画が始まるまで小さな声で話すこと満載。

映画?

良かったです!

で、映画が終わったら自然発生的に拍手拍手。

私ももちろん拍手拍手。

今の政治家にこんな高潔な精神があったなら。

皆さまも是非ご覧になってください。

映画の後、K さんが いくら立派な思想を持っていても

実際に行動に起こさないと意味がないと思い

2年前 新社会党に入ったと言われました。

え、そうなんですか! ある程度の年齢になってその行動は

勇気がある・・・。

組織にはいる入らないは別として 「 行動を起こさないと意味がない 」

の言葉はこたえました。



そして今日は岡崎市美術博物館に行って 「 ターナーからモネへ 」を

観てきました。 

百年以上まえの絵具だって今のようないいものがなかったであろうに

すばらしい画でした。


金曜日に 以前にも叱った  M ちゃんを叱ってしまい、

落ち込んでいたら 次の土曜日 M ちゃんまた同じことを平然とする。

一旦自分の気持ちを冷やさないと。

そう思って美術館へ行きました。


日々日々 自分の姿勢を試される、 エライ 仕事を始めてしまいました。





[ 2017/10/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

くそババアから、柿ドロボーへ。



ワタクシの所属する

愛知 7 区は 山尾さんと自民党 の2人だけの出馬。

究極の選択。



ほかに入れたいところがあるというのに・・・。


アベさんをやめさせるという一点で山尾さんに入れるしかないのか。

やはり 日本に民主主義などというものはないということでしょうか。 



ところで、学童の収入だけではなんともならんので週3日の

大学病院の食器洗浄(一応機械でやることにはなってるらしいですが)の

面接に行って来ます。

いよいよ W ワーク ということになりそうです。

面接がうかれば、の話ですけど。

えぇえぇ、なんだってやりますとも。

ただ、向いてないのがわかってる介護の仕事だけは手をだしません。

義母のたまちゃんに特養に入ってもらった時にヘルパーさんや介護助手の

方たちを見ていて、とっても私には勤まらない仕事なのがよ~~くわかりました。

介護の仕事に従事しておられる方々にはほんとに頭が下がります。





ところで、学童で先日、 男の子に、話の流れで、

「 先生、子供の時、他所の柿の木に登って柿を盗もうとして

そこのおじさんに見つかって、こら!って怒られて柿の木から落ちたことが

あったよ。これ、内緒だよ。 」 と話したところ。


数日たってから、今までなかなかワタクシに話かけようとしなかった女の子が

大きな声で私を呼びました。

「 ねえねえ、柿ドロボー! 」 




   ・・・。


公園なんか外へ遊びに言った時は、そうやって呼ばんでほしいな。











[ 2017/10/11 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

もこ、 ついにクソババアとなる。






 2週間ほど前。



「 こんなめんどくさいこと、やってられっかよ! 」


ドリルや筆箱を投げつけた B ちゃん。

気の強そうな眉毛がつりあがってる。


今日、学校へ迎えに行くと 学校の先生に

「 宿題が 相当たまってます。 今日は 宿題をやるよう言ってくださいね。 」

先生の目、 チョット力がはいって、怖かった。

周りがほかの子の歓声や追いかけっこをしたりする騒音の中でつきっきりで宿題を

見ていて、 少し階下へ行ってもどってみると、ほかのこと大喧嘩している。

勉強をしていた部屋へ連れ帰るとポロポロ涙を流し始めた。


「 あいつ、 B のやつ、もこ先生のこと、クソババアって言ったんだよ。

だから 腹がたってさ。 」

 
思わず、抱きしめました。



今日も色々ありましたが、この子たちにとことん付き合う覚悟はできてるのか

考えさせられた一日でした・・・。










[ 2017/09/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

マーブルチョコを流したら。






本日、日曜ですが 学童のイベントで流しそうめん大会がありました。


近所のひとも含め22人の親子の参加でスタッフを入れると30名ほど。

部屋のなかで竹をけずって箸をつくり、外でそうめんを流して食べる。

けっこう親御さんが箸をけずるのに夢中になってました。

建物の外は広い竹林で、環境は抜群。

いよいよ流しました。

そうめん。  そうめん 。 そうめん。

そうめん。

ゼリー。

そうめん。

パイナップル。

そうめん。

ぶどう。

そうめん。

マーブルチョコ。


「  先生、おつゆ変えて。」

お椀の中を見ると、おつゆが茶色。




反省会のとき、 マーブルチョコは あかんねということに。

そして、以前から言いたかった、「 イベントの日曜開催はやめてくれ 」と理事長に。

なんせ最低月一回のペースでイベントが。

出られなかったら毎回でなくていいと言うのでいやそういうことじゃないと。

そして建物は木でできていてとってもおしゃれだけど

とにかく収納スペースがないので、

「 スタッフの荷物をいれる棚を買ってくれ 」というとOKが。


なんだか口うるさいやつだと思われてるだろうけど

人の善意にあぐらをかいてるようではブラックとなんら変わりがないわけですから。


画をかく気力がなくて困ってますが怒りのパワーだけは人一倍強いのを

我ながら不思議に思います・・・。

10月には ワイエス展や北斎展をなんとかして見に行って

気力を取り戻す努力をしないと。

この仕事、今までの事務仕事と違って、短時間なのに変に疲れる・・・。



ひさびさに理想の生活の妄想に入りかけてます。











[ 2017/09/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)