FC2ブログ

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






カメジロー は立派な政治家だ。




2週間前 映画を見に行きました。 

何年ぶりか。

「 米軍が最も恐れた男 その名はカメジロー 」


映画館に入ってここら辺に座ろっかなと思っていると・・・。

!  !  !


同僚で、発達障害児 指導員の元教師の X さん。

向こうも  ! ! !

お互いに仕事で確認したいことがあり、話し合わないとという気持ちだったので

映画が始まるまで小さな声で話すこと満載。

映画?

良かったです!

で、映画が終わったら自然発生的に拍手拍手。

私ももちろん拍手拍手。

今の政治家にこんな高潔な精神があったなら。

皆さまも是非ご覧になってください。

映画の後、K さんが いくら立派な思想を持っていても

実際に行動に起こさないと意味がないと思い

2年前 新社会党に入ったと言われました。

え、そうなんですか! ある程度の年齢になってその行動は

勇気がある・・・。

組織にはいる入らないは別として 「 行動を起こさないと意味がない 」

の言葉はこたえました。



そして今日は岡崎市美術博物館に行って 「 ターナーからモネへ 」を

観てきました。 

百年以上まえの絵具だって今のようないいものがなかったであろうに

すばらしい画でした。


金曜日に 以前にも叱った  M ちゃんを叱ってしまい、

落ち込んでいたら 次の土曜日 M ちゃんまた同じことを平然とする。

一旦自分の気持ちを冷やさないと。

そう思って美術館へ行きました。


日々日々 自分の姿勢を試される、 エライ 仕事を始めてしまいました。





スポンサーサイト



[ 2017/10/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)