FC2ブログ

2017 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 01






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

歳なんだね

   

ウーマンラッシュアワーの漫才が過激だと話題になっていますが

過激でもなんでもありません。

彼らは単なる事実を漫才にしただけです。

くだらない取り上げるのもどうかというようなことを

大げさにニュースとして垂れ流すメディアよりよほど賢い。ヒトとして誠実です。


ところで昨日は刈谷の交通公園と隣の科学館に子供達20人を

連れていきへとへとになりました。

ひとつ電車をのりかえラッシュのなか仕事に向かう人たちに気を使い

静かにしなさい、静かにしなさいと言い続け降りる時には

ご迷惑をおかけしてすみませんと乗客の方たちに頭を下げ

乗り換えの駅で4人行方不明になり危うくほかの電車に乗ろうとしていて。

交通公園では乗り物1回50円のチケットを買い

財布を落としたと泣きそうになるので事務所へ届けられてないか聞きに行き。

隣の科学館で化学実験をみたりプラネタリウムで星座の説明を聞き

アニメを見て子供達は楽しみました。


帰りは近くの駅までついたあと市営バスにのり学童の近くまで。

信号が青になってないのに飛び出した子供がいて肝をひやしましたが

子供からすると車が止まっていてくれたので渡ったという。

とにかくなんとか事故がなく帰って来られて一安心。




風邪気味で声がほとんど出ない状態だったのが

今日も雪の降る中、朝 7時30分過ぎに行き暖房をつけ子供の到着を

待っているとやはり早めに来ていてよかった、もう50分には子供達が到着し始めました。

そしてほかのスタッフが8時過ぎにくるという。

・・・私も同じ時間に来ていたら、鍵もあいてないドアの前で雪の降るなか

子供を待たせていたんですけど。 ほんとに。 どうして時間に来られない?




今日もかすれ声で子供と話すと 「 ねえねえ、もこ、どうしてそんな声なの? 」

「 どうも風邪をひいたみたいだよ。先生大きな声が出せないから

何度も同じことを言わせないでね。 」

「 ふ~~ん。 もこ もやっぱり歳なんだね。風邪なんか引いちゃって。

風邪をひかないようにちゃんと自分で気をつけなきゃだめでしょ。 」

・・・仰る通りで。

お昼までがんばりましたが限界でお昼過ぎに帰らせてもらいました。



ちょっと反省して体調管理に気を付けます。

皆さまも年末にかけてどうぞ無理をなさらないように。

余力があれば大掃除をするということにしてください。









スポンサーサイト
[ 2017/12/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

一歩ずつ

IMG_20171224_223753.jpg




今日で2回目の「 アトリエ7.q 」 に行って来ました。

まだあと9回あるのでどんどん描きこんでいきます。

冬休みにはいり学童が月曜から朝8時前から6時半頃まで一日の預かりが始まります。

年末は29日まで。

がんばります。


[ 2017/12/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

これでいいのか






伊方原発の運転差し止めはよくぞと胸のすく思いがしましたが

心配性のワタクシは裁判官なり裁判長がどっかへ飛ばされるんじゃないかと。

そして普天間でのヘリの窓の落下事故。

沖縄をいつまで犠牲にするのか。

戦争はどこか遠いところで起きるもの、自分には関係ないと

思う日本人、そして基地問題は沖縄のもの、自分には関係ないと思う

本土の人間。

どこまで自己中心的でどこまで無知でどこまで無関心でいられるのか。


最近、学童に来られる子供達は恵まれている、

食事も満足にとれない貧困にあえぐ多くの子供達のために

動いたほうがいいのではと疑問をもつようになってきました。


今の日本、狂ってる。







[ 2017/12/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

恋は盲目。

IMG_20171130_112732.jpg


11月30日、最後の仕事を終えて 病院の職員の駐車場へ向かいました。

ひとつのコミュニティーといってもいい大病院なので職員の駐車場といっても

多数ありまして、わたくしはとにかく病院から歩いて10分の場所でした。

この歳になっても多くの知らないことがあり、また多くの労働者の力で

社会は支えられているのだと実感した職場でした。





そして本日は。

「 アトリエ 7.q 」 に行って来ました。

この デッサンを基にF30号のキャンバスに起こします。



IMG_20171210_190832.jpg


森さんに講義をしてもらい、長久手文化の家の美術室を一日借りてモデルさんも一日来てくださって

一日二千円。

これはモデルさん (通称 こんちゃん) の ご厚意と森さんのほぼボランティアの準備とに

よるもので本当に ワタクシのようなものには感謝の一言であります。



ところで学童のほうは・・・。

子供の問題から男女問題まで次から次へとまあこれでもかと

色々湧き起こる 場所です。

「 悩んでるなら相談に乗るよ、金と女 以外なら。」

と同僚に言った私の言葉が 冗談ではなくなってきましたので

関わらないことにしました。

皆さま、お金は大事に計画的に使いましょう。

男女問題は・・・。

ワタクシの管轄外であります。









[ 2017/12/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。