FC2ブログ

2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11






いよいよ有名人に?





「 こら~、もこ~、もう帰るのか~、もっとおら達と遊べ~! 」

そう言われて靴を履いたのにまた 引き返して小悪魔たちを

追っかけて 、あ、いかんいかん、もうこんな時間と学童保育をあとにして帰ってくると

今度は我が家のニャンズが「 かあちゃんかあちゃん、退屈だったよ~、

早く遊んで 」 と猫語でせがんできた。

最近、子供の心の声も聞こえるようになり、猫語も解せるようになった。

誰かテレビ出演の話を持ってきてくれないかしらん。








スポンサーサイト



[ 2018/10/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

大人の使命



訪問してくださって、生きてるのか?と心配をしてくださった方、
感謝します。
NANTEIさん、有り難うございます!

怒涛の如く過ぎ去った夏休みが終わり、学校が始まり
平穏な毎日が始まった・・・と言いたいところなのですが
保護者から、夏休みに数多く行ったイベントの中の「 夏祭り 」に
対して、意見書がでました。

支援員として迎えたいほど立派な内容です。対策としての
例まで書かれておりA4で計12ページにわたるものでした。

回答書が、代表者が作ったものがお粗末なものだったので
結局ワタクシめが作りまして。
開示に関しては原文を開示してほしくないとのことで
要約した分をまた作りまして。
他に、車でのお迎えでミスが有った為、もう一件意見書が出て
その回答書も作りました。

理事長と親族である支援員の方が、意見書なんか出す人にはやめてもらえば
いいという、まるで宗教団体のようなご意見。
もう回答書をだして、保護者のかたへ開示もしたのだから
これ以上 事を荒立てないでくれとお願いして矛を収めてもらった。

理性的な思考方法をもたない人種にはなにを言っても
ダメな訳で、親族の支援員の軍隊のような子供への接し方に
こりゃあかんと、今月10月から週2回お休みすることにしました。
しばらく距離をおこうかと。
来年2月でやめると伝えたところ、代表者から慰留され、ただ今考え中です。

どうせなら、もっと恵まれない環境の子供のために働きたい。
連休があれは、やれディズニーに(海外)行ってきました、北海道に行ってきました
などという家庭の子供ではなくその日の食べるものも困る、家庭で学習など
できる環境ではないというような子供のために。


世界中の子供達が、日々満たされた子供時代を過ごせる日が
いつになったらやってくるのか。

日本の大人達よ、愛知の大人たちよ、豊明の大人たちよ、真剣に
考えてください!!






[ 2018/10/04 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)