FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上手くなったあかつきには大金持ちに。

IMG_20170527_163342.jpg


土曜日は森さん主催の「 まさえさんを描こう会 」
の最終日でした。

皆さま、みてください、森さんの画の素晴らしいこと。
実物はもう少し色のトーンが抑えられています。
言葉がでない。



IMG_20170527_163318.jpg

ほんとうに上手くなった宮田さん。
まさえさんをよくつかんでおられます。




IMG_20170529_213600.jpg


別の意味で言葉が出ないワタクシの画。

美しいまさえさんにほんとに申し訳がたたない。

家で(部屋では家族の反対があって描けないのでもうこうなったら
ベランダで)あとひと月くらいは描かないと。

会社では針のむしろ、画を描けばへたさに落ち込み。


今日夕方ボスのお孫さんがきて、今2さいチョットかな、

抱きしめたらモチモチぷりぷりしてたべたらどんだけおいしいだろう

もう可愛いのなんの。

気持ちがちょっとほぐれた。

金曜の夜も、入札しなかった物件が、開札されて、

もし入札していたら落札できていたことがわかってもっとがっくりきた

夢を見た。

そして日曜の夜は朝2時ごろまでなんだか寝られなかった。

意外と繊細だったのさ。

この小心さが画にも生かされて細部に神経を行き届かせればいいものを

それができんのだからまったくやっかいだ。


ああ、画を思いっきり、描きたい。

会社も辞めて食事の準備に煩わされず部屋の掃除もそこそこに

一日中画を描きたい。








[ 2017/05/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

こんばんは。

上ばかり見てると辛いでしょう。。。

私、毎日のように町の画廊を見て回ってます。
グループ展など、楽しいですよ。素人らしい絵がわんさかあって。
みんな人に見てもらえる嬉しさだけで描いているような、
それ以上のことはどうでもいいような、そんなヌケた雰囲気が非常に好きです^^

絵も音楽も文章も、表現の手段ですがいちばん伝わるのは視覚。すなわち絵ですね。
そして私は故岡本太郎が常に熱を持って語っていた、
「子供の絵がいちばん素晴らしい!頭で考えてないから。他人の目を気にしないから。
だから古代人の絵画のように、圧倒的な存在感があるんだね!」この言葉を大切にしています。

大切にしていながら、未だに他人の目を気にしたイラストを描いている自らの矛盾。。。
人間、厄介なもんです(--)

正直いいますと、森先生、宮田さん、たしかに「上手」!
けれども、ワタクシの絵のなんともいえない「ひっかかり」はどうでしょう。
もし、みなさまのグループ展を訪れたとしたら・・・

ワタクシの作品の前で、一旦動きを止めるでしょう。
それは、見事に未完成だからです。
いいじゃないですか、楽しんでやりましょうよ。

何事も・・・^^

[ 2017/05/29 23:59 ] [ 編集 ]

・・・・・比較検討するのはとても大切ですけど、
私だけかな?もこさんらしさが随所に表現されてると思うのは。
そもそもタッチが違いますもん。
そして、いつも感心しているのが構図。
たかが写メでさえも構図をしっかり取られているのでキモチイイんです。(=^・^=)
[ 2017/05/30 21:22 ] [ 編集 ]

なんと

はい、上ばかり見ているのでつらいです。

こんなに辛いのに何やってんだろうとまたつらくなります。

ひっかかり・・・。

有難うございます。胸に沁みました。

素直に描ける楽しさを見直してみようかと思います。
[ 2017/05/30 23:06 ] [ 編集 ]

もう・・・。

私らしさ?

考えたこともなかった。
技術的に上手くなったとしても私の画でなくなったとしたら。
誰かの物真似になってしまったら。

有り難う!
少しやる気が出てきました。(単純)
上手くなってその先どうしたいかですね。
いきものさん、またもや助けられました・・・。
[ 2017/05/30 23:11 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/05/31 20:27 ] [ 編集 ]

有り難うございます。

そうですね、努力しても焦ることはよしたほうがいいですね。
自分の画には独創性はゼロだと思っています、でも
生み出す努力を自分のために真摯に続けていきたいと思います。
暖かい励ましのコメント有り難うございます。
いい意味で自分の画を見直すきっかけになりました。
ほんとに有り難うございます!
[ 2017/05/31 23:32 ] [ 編集 ]

比較しなくてもいいんだけど・・・

2つの画はどこかで見たような画。
もこさんのは全然違う。
身びいきで、もこさんのが好き!
[ 2017/06/01 02:23 ] [ 編集 ]

どれも素晴らしい

一番上の作品は、教科書的な上手さですよね。濃淡とか輪郭とか…
二枚目の作品はゴーギャン的な面白さを感じます。味がありますよね。
三枚目、もこさんの作品は他の作品と違って、「光」を感じます。淡さとか、フィルターをかけたような…
素敵な個性だと思いますe-420
…なんて、ど素人の癖にすいませんe-330

もこさんはお仕事しながら絵を描いていらして、未だ主婦しかしてない私は尊敬してしまいます。
時間あるのに大して作品も描いてないし…
私ももっと描かないと…と反省しましたe-68
[ 2017/06/02 13:31 ] [ 編集 ]

有り難う!

そう、比較しなくていいんですよね。素直に好きと言ってもらえただけで
幸せな気持ちになれました。

ここのところどうもなにもかも自信がなくて。
有り難う。
[ 2017/06/02 23:46 ] [ 編集 ]

有り難う

ほんとにそうですね。
技術の差は歴然としていても
その人らしさがでていればそれだけでもすこしは価値があると思いたいです。

有り難うございます、ほんとにありがとう。
[ 2017/06/02 23:50 ] [ 編集 ]

一日遅れました。

うちの師匠が17年間先生について山の絵を専門に描いているのを
そばで見ていて思ったのですが、

見たままに上手に描くのはそう難しくはないような気がしていました。
そこに個性を描きこむ、これは・・・・、かなり・・なようです。

先生の描く山の絵は正面から見ても斜め横から見ても絵が浮き上がって
見えますが、師匠の描く山の絵はどこから見ても平です(笑)
[ 2017/06/03 23:37 ] [ 編集 ]

見てみたいです

笑いました。

画って、見てるより、描いてみてください。
案外むずかしいですよ。
師匠の名誉のために・・・。
[ 2017/06/03 23:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moco1717.blog.fc2.com/tb.php/689-b5419889



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。