2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08






マーブルチョコを流したら。






本日、日曜ですが 学童のイベントで流しそうめん大会がありました。


近所のひとも含め22人の親子の参加でスタッフを入れると30名ほど。

部屋のなかで竹をけずって箸をつくり、外でそうめんを流して食べる。

けっこう親御さんが箸をけずるのに夢中になってました。

建物の外は広い竹林で、環境は抜群。

いよいよ流しました。

そうめん。  そうめん 。 そうめん。

そうめん。

ゼリー。

そうめん。

パイナップル。

そうめん。

ぶどう。

そうめん。

マーブルチョコ。


「  先生、おつゆ変えて。」

お椀の中を見ると、おつゆが茶色。




反省会のとき、 マーブルチョコは あかんねということに。

そして、以前から言いたかった、「 イベントの日曜開催はやめてくれ 」と理事長に。

なんせ最低月一回のペースでイベントが。

出られなかったら毎回でなくていいと言うのでいやそういうことじゃないと。

そして建物は木でできていてとってもおしゃれだけど

とにかく収納スペースがないので、

「 スタッフの荷物をいれる棚を買ってくれ 」というとOKが。


なんだか口うるさいやつだと思われてるだろうけど

人の善意にあぐらをかいてるようではブラックとなんら変わりがないわけですから。


画をかく気力がなくて困ってますが怒りのパワーだけは人一倍強いのを

我ながら不思議に思います・・・。

10月には ワイエス展や北斎展をなんとかして見に行って

気力を取り戻す努力をしないと。

この仕事、今までの事務仕事と違って、短時間なのに変に疲れる・・・。



ひさびさに理想の生活の妄想に入りかけてます。











[ 2017/09/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

人を相手の仕事は疲れますよね。
それぞれの相手にも、それぞれの意思があり、そして私にも当然、ときには相手以上の意思がある。
そんな生活をつづけながら、別の次元で自分を表現したいと志すのはたいへんなこと。でも、「死に至る病」だろうから、納得いくまで頑張っておくれ。
私は社会的活動にかかわることがあったから、職業は人との関わりが少ない工場労働を選んだ。それでも胃の痛いことはあったけど。
どこかで「食うために」と居直れると、気楽にはなれるものの、自分でなくなる気がして・・・生きることはたいへん疲れること。
酒と妄想、私の場合は甘いもの(マーブルチョコではありません)。
もこさんの青の世界は、ステキです。
[ 2017/09/25 11:18 ] [ 編集 ]

有り難う!

いつもいつもふか~~いコメント、有り難うございます。

なんだろ、努力と別物の結果というか・・・

いつも貧乏くじをひいてるような気がしてならんのですが
それは今日本に住んでるほとんどの人がそうなんでしょね。

活動してるアイさん、尊敬します。
うじうじ考えてるだけの私とは大違いです。
しかしながらなるようにしかならんという開き直りも大事なような。

アイさんが私の描く青が好きだと言ってくださること、描けてないいまも
支えです・・・感謝です。
[ 2017/09/27 21:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moco1717.blog.fc2.com/tb.php/708-f9890797